1. TOP
  2. 妊活
  3. 不育症検査その3~甲状腺刺激ホルモン(TSH)が高いらしい

不育症検査その3~甲状腺刺激ホルモン(TSH)が高いらしい

不育症検査 結果

前回の2回目の不育症検査でMRI検査と生理開始から1週間以内に行う血液検査を行ってから約1ヶ月弱が過ぎました。

⇒2回目の不育症検査の記事はコチラからご覧になれます。

 

今回は前回の血液検査の結果とまた別の血液検査で大学病院にやってきました。

初めての不育症検査から今回の3回目の検査まですでに約2ヶ月が経過。なんとももどかしいですね^^;

早く原因がわかって治療にならないかなぁ。。。

 

前回の不育症の血液検査で甲状腺ホルモン「TSH」の数値がやや高いことが判明

不育症検査 甲状腺

いつものように受付を済ませ、産婦人科に向かいます。

いつもは午前中の診察ですが、今日は珍しく午後の診察でした。

午後は人も少なくて「待ち時間も少なさそう」と思っていたら、案の定5分ほど待ってすぐに診察になりました。

 

先生
きゃー子さん、こんにちは^^その後は体調にお変わりはありませんか?
きゃー子
はい、ありがとうございます。体調は大丈夫です^^
先生
では早速ですが、前回の血液検査の結果からお話していきますね。
きゃー子
(ドキドキ・・・)
先生
前回の血液検査では甲状腺と女性ホルモンの検査をやらせてもらったのですが(結果の数値表を見せる)全体としては異常はありません。ただ、妊娠の継続という視点だと、この『TSH』という値が3.6になっていて、少し強く出過ぎていと考えます。
きゃー子
TSH・・・って何ですか?
先生
TSHとは甲状腺ホルモンを出すための、脳から甲状腺への刺激を値にしたものなんです。TSHの値が「3.6」というのは日常生活では問題ない数値なのですが、妊娠を継続する方は『TSH 2.5以下』が理想とされているんです。
きゃー子
なるほど。
先生
ですから、きゃー子さんの場合は、この脳から甲状腺への刺激が少し強いのかもしれません。早速ですが、今日からこの甲状腺ホルモンの値を下げるお薬を飲んでもらいますが、よろしいですか?
きゃー子
はい!もちろんです。
先生
2週間後に今日やる血液検査の結果がわかるので、甲状腺のお薬は2週間分出しておきます。2週間後にまた血液検査をして、TSHの値が下がっているか検査をしますね。
きゃー子
わかりました。
先生
その時にもし数値が下がっていなかったら、お薬の数を増やしたりして調整していきましょう。
きゃー子
はい、よろしくお願いします!

 

ちなみに、念押しで女性ホルモンの結果に異常がないか聞いた所、全く問題ないと言われたので、安心しました^^

 

以前病院から貰った、不育症について書かれた冊子に不育症のリスク因子で、甲状腺異常は全体の6.8%と書いてありました。

自分がまさか甲状腺に問題があったとは驚きです。

本当に検査して良かったなと思います。

 

原因が分からないままだと、どうしても流産してしまった自分自身を責めてしまいがちです。

こうやって不育症検査をやったことで原因が少しづつですがわかってきて、妊娠への希望も湧いてきますし、何より精神天気にポジティブになっていく感じが嬉しいですね^^

 

甲状腺刺激ホルモン(TSH)の数値が高い人の事を「潜在性甲状腺機能低下症」というらしい

不育症検査 薬

自宅に帰ってからネットで調べてみると、私のように甲状腺ホルモン(FT3,FT4)は正常の数値の範囲内におさまっているのに、甲状腺刺激ホルモン(TSH)の数値が高い人の事を「潜在性甲状腺機能低下症」というらしい(高いと言っても妊娠する上では・・・・というだけで日常生活的に問題はない数値)。

この潜在性甲状腺機能低下症は女性に多い症状らしく、TSHの値が2.5以上だと流産する確率が通常の3~4倍になるんだとかΣ(゚д゚lll)。

ただし、甲状腺ホルモンのお薬(チラーヂンS)を飲むと、潜在性甲状腺機能低下症の女性の80%が妊娠したという報告があるそうです。

自然妊娠における流産率はおよそ10%〜20%程度とされています。これはほとんどが染色体異常が原因であることが多く、ある種の自然淘汰と考えることができます。しかし、潜在性甲状腺機能低下症の状態で、TSH≧2.5の状態では流産率は30%以上になるという報告があります。つまり、潜在性甲状腺機能低下の状態では自然淘汰で起こり得る流産率をはるかに上回る流産が起こり得るということです。しかし、潜在性甲状腺機能低下の患者に甲状腺ホルモン剤(チラーヂンS)補充療法を行うことで無事出産できた症例は多数報告されています。参照:佐久平エンゼルクリニック

 

簡単に言うと、妊娠して赤ちゃんがお腹の中にいると甲状腺ホルモンが必要になるので、TSHの数値を2.5以下にしておかないと甲状腺ホルモンが十分に出せなくなるということなんですね。

 

ちなみにこのTSHという数値は年齢を重ねると大抵の方が増えてくる傾向があるそうで、体がだるくて疲れやすかったり、抜け毛や白髪が増えてくる症状が出るそうです。

私の場合は数値そのものは正常な基準値の範囲内なので心配はないと思いますが、最近めっきり白髪が増えてきたのがちょっと気になります(このTSHのせいじゃないよね?)。

 

血液の凝固について調べる血液検査

不育症検査 血液検査

問診の続きに戻ります。

先生
今日の血液検査ですが、前回も説明したように『血液の凝固』について調べていきます。凝固の反応が強くないかを調べていきますね。
きゃー子
はい、よろしくお願いします!

 

今回の血液検査は、血液の凝固について調べていきます。

血液検査の検査項目はこんな感じです。

  • プロトロンビン時間(PT)
  • 活性化部分トロンボプラスチン時間(APT)
  • フィブリノゲン半定量
  • アンチトロンビン活性
  • 出血・凝固検査(3項目目又は4項目)
  • 血中プロテインC
  • プロテインS活性
  • 凝固因子(第102)
  • 抗カルジオリピンβ2グリコプロテインI複合体抗体
  • ループスアンチコアグラント定性

 

胎盤に送る血管の血液が凝固してしまうと、妊娠した際に流産のリスクが高くなるそうです。

早速採血室に移動し、すぐに順番がきました。

 

今回の採決は4本とったのですが、ちなみに今日注射を担当した看護師さんがめちゃくちゃ上手で神ってました(@_@)

今までの採血の痛さは何だったのだろうと思うほど全く痛くなかった。。。

2週間後の検査結果が楽しみです。

 

今回の不育症検査の費用は保険適用で4,400円

不育症検査 費用

今回の不育症検査の費用は保険適用で4,400円でした(適用前は14650円)。

内訳は再診料が219円、検査料が3,972円、投薬料が204円ですのでほとんどが検査の料金が占めてますね。

 

費用の相場はわかりませんが、大学病院なので個人の病院よりはある程度安いかなと思います。

個人病院や産婦人科の病院だと、検査を他機関に出したりすると聞いたこともあるので、その分少し高くなったりするのでしょう。

 

また、今後の治療次第ですが、大学病院は治験などもあれば治療費を安くすることもあると、以前通っていた産婦人科の先生も言っていました。

不育症検査は1回で終わるものではなく何回も病院に通って検査をして、そこから治療するという長いステップを踏みます。

金銭的な負担もそれなりにかかってくるので、出来るだけ費用を安く済ませたい方は大学病院の方がいいかもしれないですね。

不育症も不妊症と同じように補助金制度が出来てほしいものです( ノД`)

 

3回目の不育症検査の感想まとめ

きゃー子

これまでの検査結果で、私は『抗核抗体』と『甲状腺ホルモン』に問題があることがわかりました。

「抗核抗体」に問題があると、妊娠した時に自己免疫が働いてしまい折角着床したにもかかわらず非自己と判断してしまって流産する状態です。

治療法としては妊娠がわかった段階で薬で対処するとのことでした。

 

今回新たにわかった甲状腺刺激ホルモン(TSH)の値が高いことに関しては、薬によって2.5以下にすることで妊娠できる状態に維持する。

流産のリスクを減らすということでした。

 

しかし、これらの検査結果が不育症の確実な原因と断定したわけではありません。

これからどういった検査結果や治療法になるのかは不透明な部分ですが、今できる最大限の努力をして、妊娠に一歩でも近づけられるようにしていこうと思います!

 

検査が終わり家に帰り早速、旦那にも報告しました。

不育症の原因が少し分かったのが自分自身なんとなく嬉しくなって、旦那に報告する時もなんだか誇らしげに話をしていました。

別にいいことがあったわけではないんですけどね^^;

 

でも、不育症や不妊症の悩みって、本音で吐き出せる場所(人)ってなかなか無い人が多いと思うんですよね。

実際私も両親(義理の両親も含む)には言っていなくて、不妊治療をした経験のある姉にしか旦那以外の人には治療の事は話していません。

ブログにこうやって書いているのも私と同じように一人で悩んでいる女性がきっといると思うから少しでも役に立てばと思って書いている側面もあります。

 

最初は不安だらけの不育症検査でしたが、今は検査の結果が出るのが待ち遠しくて仕方ありません^^

原因がわかれば対処のしようがありますからね(^^♪

担当の先生も、お薬で対応していけば心配ないと言ってくれたのも心の支えになっていると思います。

同じ不育症・流産で悩んでいる方にこの記事が少しでもお役に立ててれば嬉しく思います^^

 

⇒不育症検査その4~婦人科での不育症検査は終了。の記事を読む方はコチラ

 

 



\ SNSでシェアしよう! /

家族のミカタ|平凡な夫婦が日常の「どうして?」を考える雑記ブログの注目記事を受け取ろう

不育症検査 結果

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家族のミカタ|平凡な夫婦が日常の「どうして?」を考える雑記ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

登場人物紹介 登場人物一覧

きゃー子

きゃー子

年齢:1986年生まれ 
職業:専業主婦   
性格:大らかで優しい。たまにポンコツ。愛犬をこよなく愛するアラサー。

◆資格◆
犬の管理栄養士(SAE)

この人が書いた記事  記事一覧

  • モグワンお試し100円モニターは代引き手数料かかる?購入者の回答

  • UMAKAドッグフードをお試し体験レビュー!評判の華味鳥100%の無添加ドッグフードを愛犬が食べた感想

  • ラブリコで棚をDIY|賃貸でも出来る2×4(ツーバイフォー)簡単アイデア活用術!

  • ラミューテは大人ニキビに効果的?口コミ通りか試した体験レビュー

合わせて読みたい関連記事

  • ベルタ葉酸サプリって口コミでは賛否両論あるけどぶっちゃけどう?

  • 不育症検査その5~膠原病内科で抗リン脂質抗体症候群の疑いアリと診断

  • 「男性も妊活中は葉酸サプリを飲んだ方が良い」は嘘?本当?

  • ベジママは楽天で買えるの?妊娠中はNG?実際に購入した感想まとめ

  • 精子や精液を増やし運動率を上げる方法~妊活男性必須の成分とサプリを紹介

  • 妊活効果は?不妊漢方の「桃福宝」お試しセットを飲んだみた感想