1. TOP
  2. 健康
  3. 舌の歯型は病気のサイン!?原因別で7つの改善方法を紹介

舌の歯型は病気のサイン!?原因別で7つの改善方法を紹介

舌に歯型

あるとき、ふと鏡を見たら「あれ?なにコレ?舌に歯型のあとが・・・」と思った経験がある方も少なくないと思います。

実は僕も小学生の時から、舌の側面に歯型痕がついていて、心配したおばあちゃんに漢方の先生のところに連れていかれ診てもらった記憶があります(なんと診断されたかは覚えてないですけど)。

来年で40歳を迎える私ですが、今更ながら「舌の歯型。。。何かの病気じゃないよね?」と心配になったのであれこれと調べてみました。

 

ということで、この記事では「舌に歯型がつく原因と治す方法」を原因別に7つ紹介しています。

アナタご自身に当てはまる原因と改善方法を見つけることで、今後の病気の予防にもなるかと思いますので最後まで読んでみてくださいね^^

 

この記事でわかること

  • 舌に歯型がつく7つの原因
  • 原因別でわかる7つの改善方法
  • 病院は何科にいけばいいのか

 

舌に歯型の正式名称「歯痕舌(しこんぜつ)」「舌圧痕(ぜつあっこん)」

「歯痕舌(しこんぜつ)」や「舌圧痕(ぜつあっこん)」

舌の側面に歯型やギザギザ痕がつくことを正式には「歯痕舌(しこんぜつ)」「舌圧痕(ぜつあっこん)」と呼びます。

舌にはたくさんの血流が走っているため、その状態をみるだけでその人の体調や体質、内臓の状態などがわかるということで、昔から東洋医学では「舌診」というものを重視していたそうです。

まさに舌はその人のカラダを映す「鏡」であり、事前に舌の状態を把握することで病気の予防にもなるということですね。

 

そもそも正常な舌とは?

正常な舌とは、色は薄紅色でうっすらと白い舌苔がついている状態を指します。

大きさは適度な厚みがあって、舌の表面は潤い、形も楕円形であれば最高です。

理想としては赤ちゃんや子供の舌のようなイメージですね。

 

舌に歯型がつく7つの考えられる原因とは

舌に歯型がつく原因

舌に歯型がつくような状態である「歯痕舌(しこんぜつ)」「舌圧痕(ぜつあっこん)」の原因は大きく7つに分けることができます。

むくみ

舌につく歯型以外にも、元々手足がむくみやすい方や、舌を噛みやすい、舌の厚みで少し話しづらい、ろれつが悪いというような方は「舌のむくみ」が原因で歯型がついている可能性があります。

主にむくみの原因となるものとしては、

    • 冷え

冷え性の方は手足など末端が冷えやすく、新陳代謝が悪いために血流が滞りがちですので、むくみを起こす原因になります。

体を冷やさないように気を付ける他にも、冷たいものを控えたり、体温以上の食べ物を積極的に摂るようにしましょう。

冷え性と言えば女性のイメージが強いですが、男性にも隠れ冷え性の人が多いので注意が必要です。

 

    • 水分代謝が悪い

冷え性の方に多いのですが、血行が悪くなるとリンパの流れも悪くなるので、水分代謝が正常に行われずに体内に老廃物が溜まり、舌がむくむ原因の1つになります。

冷え性と同様に体をつねに温めておくことの他にも、塩分控えめの食生活を心掛けたり、適度な運動をすることで基礎代謝を上げることなども水分代謝を円滑にするために有効な方法です。

 

    • 疲れによる免疫力や消化機能の低下

体が疲れきっている状態ですと、免疫力が低下して消化不良を起こしやすい状態になり、その症状が舌のむくみとなって表れる場合があります。

胃腸が弱ったときは温かい消化に良い食事を心掛けることや、極力ストレスを溜めないこと、また十分な睡眠をとることを気を付けましょう。

 

この他にも内臓疾患が原因で症状の1つとして舌のむくみに現れる場合もあります。

    • 腎臓の異常

腎臓が健康な状態であれば、通常体内の余分な水分や老廃物は尿と一緒になって体外へ排出されます。

ですが、腎臓に異常があるとうまく尿から水分などが排出されないために、体内に溜めこむことで舌にむくみが症状となって表れることがあります。

もし、舌の歯型の痕以外にも、「最近、尿の出が悪くなった」「尿の量が明らかに少ない、減った」という方は1度、病院で検査してもらったほうが良いでしょう。

 

    • 甲状腺の病気

甲状腺の機能が低下した場合の主な症状として、舌にむくみが出ることがあります。

正確には甲状腺機能の低下でむくみが出る症状の事を「粘液水腫」といい、手や足を自分の指で押しても凹んで元に戻ってこないのが特徴だそうです。

舌のむくみ以外に、顔や手足にもむくみが出たり、体のだるさ、低体温、皮膚がカサカサする乾燥状態などを併発する場合は、病院で検査してもらう方が良いでしょう。

 

TCH(トゥース・コンタクティング・ハビット)

TCH(トゥース・コンタクティング・ハビット)とは簡単に言うと「食いしばり」の事です。

本来、人間は日中は口を閉じた状態であっても上の歯と下の歯の間には隙間があり、歯を嚙合わせることはありません。

通常は1日に歯を嚙合わせる時間は個人差はあっても20分~30分程度と言われています。

 

ですが、TCH(トゥース・コンタクティング・ハビット)の方ですと、常に日中から歯を食いしばっている状態のため、結果的に歯の形が舌についてしまうことになります。

TCH(トゥース・コンタクティング・ハビット)になる原因としては、普段感じるストレスが強い人に多く見られる症状で、他には神経質な人や緊張しやすい人もなりやすい傾向があります。

常に口周りや首回り、顎関節付近の筋肉が緊張状態にあるために、肩こりの人が多いのも特徴です。

 

また、寝ている時の「歯ぎしり(ブラキシズム)」も舌に歯型がつく原因になっていることもあり、その場合は舌以外にも頬の内側にもギザギザやボコボコした痕がつくのが特徴です。

TCHと歯ぎしり両方が原因の場合はTCHを改善することで歯ぎしりも良くなる傾向が多いと言われています。

歯ぎしりの場合も普段からのストレスを溜めないことはもちろん、歯科医でナイトガードを作ることも有効です。

 

低位舌

「低位舌」とは、舌の筋肉が弱って常に下あごに舌が落ちてダラッと広がってしまっている状態のことです。

通常、舌は上あごに舌先がついている状態が正常な舌の位置なのですが、低位舌になると舌が下あごに落ちて舌が歯に当たるために歯型つきやすくなるのです。

 

低位舌は口呼吸の人によくみられ、舌に歯型がつくだけではなく、

  • 睡眠時無呼吸症候群(低位舌のため睡眠時気道が狭くなるため)
  • 口臭がキツイ・虫歯や歯周病になりやすい(口呼吸のため乾燥して雑菌が繁殖する)
  • 肺炎になりやすい(低位舌は気管に蓋をする機能が低下するため、異物を誤飲する可能性が高まる)

などの症状が起こりやすい他にも舌の筋力が衰えることは、美容面でも、

  • 二重あご、顔のたるみ
  • 歯並びの悪化
  • 顔のゆがみ

などの原因となります。

 

舌が大きい

単純に生まれつき舌が大きいから歯型がつきやすいというケースもあります。

また、成長ホルモンの異常など病的な理由で舌が大きい場合もあり、そのケースは病院での治療が必要となります。

ですが、一般的に舌が大きいために歯型がつくということはほとんどないそうです。

可能性としては体重が増えたことで、舌が肥大化する可能性はあるそうですので、最近急激に体重が増えて太ったのと同時期から舌に歯型がつき始めた方は疑ってみても良いかもしれません。

 

歯並びが悪い

歯並びが悪いと、舌に歯が当たって歯型がつく場合もあります。

ただし、舌に歯型がつく原因が歯並びの場合は舌の特定の場所だけにつきます。

舌の側面全体に歯型がつく場合は原因は歯並び以外にあると思って間違いないでしょう。

 

舌癌

可能性はかなり低い(10万人に2、3名いるかいないか程度)原因ではありますが、舌癌(口腔がんの一種)の場合であれば、舌に歯型がつくこともあります。

2012年に放送された「たけしの家庭の医学」の中で「舌につく歯型は舌癌の可能性」と紹介されたことで心配になった方も多いそうですね(個人的にはあの番組は煽りがおおいので信用してないです)。

 

舌に歯型がつく他に症状としては、舌苔(舌の上の白いブツブツ上のもの)が黄色や黒く変色して、しこりを感じることがあり、また徐々に大きくなってコブのようになることもあります。

舌癌の原因としては長年にわたる飲酒や喫煙など慢性的な刺激が主で、最近では舌にピアスを開けるのも誘発する原因の1つとも言われています。

 

また、舌癌はアフタ性口内炎と間違えられやすく、医師でも判断が難しいそうです。

舌につく歯型そのものが舌癌の原因と言うことはほぼあり得ないそうですが、歯型がつく要因が関係していたり、歯型がつくことで口内炎など慢性的な刺激が加わることで舌癌を誘発する可能性はなくもないそうです。

もし、歯型以外にも舌苔の変色やしこりなど感じる場合は、早急に病院で検査してもらってください。

 

舌痛症

舌痛症とは、特に体の他の部分に異常がないにも関わらず舌にヒリヒリした痛みやカーッとした痛みが1日2時間3ヵ月以上続く症状です。

ストレスなどが原因とされていますが、正確な原因は不明だそうです。

 

口内炎が出来て痛い症状の場合は口腔内科・外科へ

口腔内科や外科

舌に歯型がついて頻繁に口内炎が出来たり、舌が痛いというような場合は口腔内科や口腔外科、歯科医院など医療機関に見てもらいましょう。

口内炎であれば、舌がTCH(食いしばり)など何らかの原因で口の中の粘膜を痛めて傷つきやすくなったことで、頻繁に口内炎が出きやすくなっているケースなども考えられます。

 

また、舌がヒリヒリ継続して痛みがあるののであれば、舌痛症などの可能性もあり得なくはありません。

いずれにしろ原因がわからないことには治療も出来ません。

舌に歯型がつくだけでなく、頻繁に口内炎が出来たり、痛みを伴う場合は素人の見解で判断せずに口腔内科・外科や歯科医院で診てもらいましょう。

 

舌に歯型がつく原因に合わせた7つの改善方法とは

舌の歯型の改善方法

舌に歯型がつく原因がわかったところで、次は原因別に合わせた改善方法をチェックしていきたいと思います。

 

むくみが原因の場合

むくみの大きな原因の1つである冷え対策には肩周りや首回りなどを冷やさないことはもちろん、内側から体を温めるためのケアが重要となります。

 

    • 食生活の改善

塩分が強い食事はナトリウム濃度が高くなり、むくみを引き起こしやすくなります。

味付けを薄味にする他にも、むくみ改善に効果があると言われるカリウムを多く含む食品である「ほうれん草」「バナナ」などを積極的に摂取していきましょう(バナナは体を冷やすと言われますが、過剰に摂取しなければ特に問題ありません)。

また、体を温めたり血行を促進すると言われる食材(かぼちゃ、にんじん、ごぼうなど)も日々の食生活に多く摂りいれていきましょう。

 

    • 適度な運動による代謝UP

普段あまり運動しない人は適度に運動することでむくみ改善や冷え性対策につながります。

冷え性に多い人の特徴として筋肉量が少ないことが挙げられます。

筋肉量が少なければ代謝が悪くなり、血行不良にもつながりむくみの原因にもなります。

ジムでの筋トレやランニングなど激しい運動でなくても、日常の生活の中で多めに歩けるような工夫をしていきたいですね。

また、ストレッチも筋肉が柔らかくなることで血流が良くなり、リンパの流れも良くなることからむくみ改善に有効です。

 

    • タバコやアルコールを控える

タバコのニコチンは血管を収縮させる働きがあるため、血行が悪くなりむくみの原因にもつながります。

アルコールの場合は、腎臓など老廃物を排出する臓器に負担がかかることでむくみの原因になったり、ビールの飲み過ぎなどは体を冷やす他にも利尿作用が強く、体内の水分を奪うために結果的に体を冷やしてしまう原因にもなります。

むくみに限らず飲み過ぎは健康に良くありませんので、タバコもアルコールもほどほどにしておきたいものですね。

 

    • お灸やツボを刺激

むくみに効果のあるツボにお灸をしてあげたり、指でほどよく押してあげるのも効果的です。

舌のむくみに効果的だと言われるツボに「陰陵泉」と言われる部分があります(ふくらはぎの内側で膝の少し下の場所)。

むくみに効果的なツボ

また、足のくるぶしの内側にある「太谿(たいけい)」言われるツボも血行をよくする効果があると言われています。

むくみに効果的なツボ

ドラッグストアなどで手に入るお灸を使ってツボを刺激してむくみ改善を目指しましょう。

 

    • 漢方

東洋医学では舌に歯型がつく際のカラダの不調の状態として、「気虚(気の低下)」と「水毒(水の滞り)」が考えられるとしています。

「冷え症は治らない」とあきらめていませんか?引用元:日本漢方生薬製剤協会より

 

「気虚」とは、疲労が続いて回復しないことで慢性的に気が低下している状態のことを指します。

原因としては、元々胃腸が弱い方や消化器系の機能低下で気が不足しやすくなるそうです。

 

「気虚」の場合の主な症状としては、

  • だるい
  • 疲れやすい
  • 食欲不振
  • 胃もたれ、胃痛
  • 下痢

などの症状や他には

  • 低体温
  • 末端冷え性

などの症状が出る場合もあります。

 

「気虚」に効果的な代表的な漢方薬としては、

補中益気湯

「補中益気湯(ほちゅうえっきとう)」が有名です。

「補中益気湯」は、疲労倦怠感や食欲不振などに効果があり、気を回復して元気にする漢方薬だとされています。

⇒「補中益気湯」を安く買うなら楽天から購入するのがポイントもついて1番お得です。コチラからどうぞ。

 

 

もう1つは「水毒」と言われる状態で、血液以外の余分な水分が体内に溜まっている状態のことを指します。

水分の摂りすぎや、体の冷えで代謝が落ちることで水分代謝が乱れることで、むくみが生じる原因となります。

また、アルコール類の飲み過ぎや刺激物、脂っこい食事なども「水毒」の原因とされています。

 

「水毒」の場合の主な症状としては、

  • 顔や手足のむくみ
  • 冷え性
  • 頭痛やめまい
  • 鼻炎
  • 皮膚炎や湿疹

などの症状があります。

 

「水毒」に効果的だとされる代表的な漢方薬としては、

五苓散(ゴレイサン)

「五苓散(ゴレイサン)」があります。

「五苓散(ゴレイサン)」は、水毒によって水分をあまり摂らないのに尿量が少ない、汗をかきやすい、のどが渇くなどの症状があり、むくみを生じる場合に効果的だとされています。

⇒「五苓散」を安く買うなら楽天から購入するのがポイントもついて1番お得です。コチラからどうぞ。

 

漢方は副作用がないという認識がある方が多いですが、実は漢方にも副作用はあります。

個々の体質によって漢方薬の処方も変わってくるので、どれを飲んで良いのか迷う場合は、自分で判断しないで漢方薬のお店で無料相談することをオススメします。

 

TCH(トゥース・コンタクティング・ハビット)の場合

TCHを改善する方法で最も簡単で有効とされているのは、日中から意識して上の歯と下の歯が噛み合わないように注意することです。

日中、自分が必ず目にする場所などに張り紙などして、食いしばりに気づきやすくするなどの方法をとることで、自然と普段から噛み合わないように意識できるようになります。

 

また、TCHの方の多くは寝ている時に歯ぎしりも同時に行っている人が多いそうです。

歯ぎしりもTCHを改善することで同時に対策することも出来ますが、歯科医からマウスピースを作成してもらって強制することも可能です。

 

その他にもTCHの根本的な原因である普段からのストレス過多や緊張状態を緩和することも必要でしょう。

TCHが改善されると肩こりや首こりも改善される人が多いようです。

 

低位舌の場合

低位舌が原因で歯型がつく場合は、舌の筋力アップを行うことで改善することが可能です。

舌を大きく動かしたり、舌を意識した発声練習などが一般的には有効です。

 

具体的には、口を閉じたまま舌を歯と歯茎の間に入れて大きく円を描くように左右に回す運動であったり、口角を挙げて発声する練習などがあります。

また、ガムを食べた状態で上のあごに薄く伸ばしてガムを広げるトレーニングも舌先の筋力アップに有効です。

これらの舌の運動はお金もかけずに気軽に空いた時間で出来る改善方法ですし、低位舌の筋力アップ以外にもほうれい線やあごのたるみ解消などにも効果的なのでぜひ、やってみてください。

 

舌の肥大化の場合

生まれつき舌が大きくて歯型がつく場合は基本的にどうしようもありませんが(一応、舌を小さくする外科手術もあることはあります)、体重の増加が原因で舌が肥大化して歯型がつく場合は、当然ながらダイエットするのが1番手っ取り早く効果的です。

 

歯並びが悪い場合

歯並びが悪いことで舌に歯型がついてしまう場合は、歯科医で矯正の方法を相談する以外に基本的に方法はないでしょう。

ただ、個人的には本当に舌に歯型がつく原因が歯並びの悪さであって、しかも特に痛みなど日常に不都合なことがなければ、矯正までして治す必要があるかどうかは微妙な気もしますが・・・・。

 

舌癌が原因の場合

舌に歯型がつくだけでなく、舌苔のツブの変色やしこりなど感じるて、舌癌の疑いがある場合には早急に専門の病院で診てもらうことが何より先決です。

舌癌の場合で自分で気を付けることといえば、舌癌の原因であるアルコールやタバコを控えること。もし、舌にピアスを開けているのであれば外すことなどが自分で出来る改善方法でしょう。

 

舌癌は早期に発見できれば9割以上の確率で改善することができるそうです。

治療法としては手術や放射線治療などがあります。

舌癌の疑いを感じる場合はいち早く専門の口腔内科や口腔外科を受診してください。

 

舌痛症の場合

特に体の不調や原因もわからないのに、継続して舌の痛みを感じて舌痛症の疑いがある場合は、まずは専門の口腔内科や口腔外科などを受診してください。

治療方法には内服療法や認知行動療法などがあるようですが、効果に関しては個人差があったり日本で承認されていないお薬であったりするそうです。

自分で出来ることと言えば、舌痛症の原因と言われるストレスを溜めないことくらいでしょうか。

舌痛症の疑いが自分にあると思ったら、すぐに専門のお医者さん(口腔内科や口腔外科など)に相談してみてください、。

 

舌に歯型がつくのが気になる場合、何科に行けばよいのか?

何科にかかればよいのか?

舌の歯型が原因で病院を受診したい場合は、基本的には口のトラブルですので、口腔内科・口腔外科、もしくは歯科医院で診てもらうことになります。

 

ただし、むくみが原因で舌の歯型が疑われる場合であれば、冷えや消化器系が原因の可能性が高いので内科に行くか、もしくは東洋医学の分野で主に治療しているケースも多いので、漢方のお薬を処方してくれる内科や漢方薬店に行くと良いでしょう。

 

TCHや低位舌が原因であれば、自分で改善することも可能ですが、矯正器具などを使って治療したい場合は歯科医院で相談すると良いと思います。

その他の舌癌や舌痛症などの疑いがあるのであれば、今すぐ口腔内科や口腔外科など専門の病院で診てもらいましょう。

 

まとめ

まさぽん

舌に歯型がつく原因で多いのは主に「むくみ」「食いしばり」「低位舌」の場合が多いようです。

特に痛みや口内炎が頻繁に出来るような症状がなければ、自分の舌の歯型の原因が何なのか調べてみましょう。

判断がつかない場合は漢方薬の調剤の先生に見てもらって処方してもらうのも良いかと思います。

自分で出来る改善方法も多いのでまずは取り組んでみましょう。

まずは、アナタが舌につく歯型の原因がどれかを知ることが先決です。

原因がわかれば改善方法を見つけることができます。

 

僕の場合は、おそらく「低位舌」が原因で歯型がついているように思います(嫁に寝ている時にたまに呼吸していない「睡眠時無呼吸症候群」ではないかと言われたこともありますし。。。)。

頻繁に口内炎が出来たり、または舌に痛みがあったり、舌苔の変色、しこりなどがない場合であれば、「舌に歯型ついている=病気」と怖がる必要もあまりないかなと個人的には思っています。

 

とはいえ、昔から東洋医学では「舌診」というように体の状態をみるバロメーターでもあります。

舌の歯型の原因に思い当たる節があれば、未然に予防することで将来も家族の為に健康でいたいものですね^^

以上、「舌の歯型は病気のサイン!?原因別で7つの改善方法を紹介」でした。

 

 



\ SNSでシェアしよう! /

家族のミカタ|平凡な夫婦が日常の「どうして?」を考える雑記ブログの注目記事を受け取ろう

舌に歯型

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家族のミカタ|平凡な夫婦が日常の「どうして?」を考える雑記ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

登場人物紹介 登場人物一覧

まさぽん

まさぽん

年齢:1977年生まれ
 職業:フリーランス
 性格:人に厳しく、自分に甘い。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 会社を当日に家庭の事情で休む理由15選~体調不良以外の急用でサボる!

  • 海に散骨する費用の平均相場は?自分でやるor代行業者に任せる場合

  • 風邪を引いている人にかける言葉10選~友達・彼氏彼女・目上の人別に紹介

  • 腸腰筋を寝ながらストレッチする方法3選~高齢者でも簡単ながらでOK

合わせて読みたい関連記事

  • 低体温サプリでおすすめはどれ?私が低体温を改善した10の方法

  • 抗がん剤やめちゃダメ?大学病院は患者ファーストではなく薬ファースト

  • オカンが肺がんの手術後にステージ3aと判明。余命は?治療法は?今、息子として出来る事とは

  • コエンザイムQ10還元型の男性に嬉しい13の効果~おすすめサプリ5選

  • ステラの贅沢Co(コエンザイム)Q10はいびきに効果ある?【体験談】

  • 母が肺がん3a手術後、1年半で再発。治療方法や余命は?分子標的治療薬とは